ExpEther Consortium

Providing IO distributed system

ExpEther Logo

English Site

中文网站

ExpEtherとは

様々なIT機器、ネットワーク機器、組込み機器で利用されているシステムバス標準であるPCI Expressをイーサネット上に仮想化します。これによりPCI Express規格準拠のI/Oデバイスをネットワーク越しに結合する事ができます。そうすることで、システム構成時に、CPU/MemoryからI/Oデバイスまでの接続距離や、I/Oデバイス数の実装上の制約を大幅に緩和できます。さらにPCI Express規格準拠のHot-Plugを用いた構成変更も可能で、システムの機能、性能をインサービスでスケールアップする事も可能にする技術です。

ExpEtherコンソーシアムとは

ExpEtherコンソーシアムは、ExpEtherを利用して現在のPCI Expressの用途を拡大したり、新しいIT、ネットワークシステムや組込みシステムを構成する事で、より使いやすいシステムを安価に実現して、それらの市場を拡大していく事を目的とし、そのための情報交換やプロモーション活動を行う団体です。 団体としては、商業活動や、特許などの知識財産に関する活動は行っていません。

続き...

(一部英語のみ)

テクノロジー

既存のハードウェア、ソフトウェア (OS, ドライバ)を一切変更することなく、PCI Expressバスを一般的なイーサネット上に拡張できるNECの独自技術です。

PCI Express仕様完全準拠

柔軟なスケールアップ性

動的構成変更

高信頼データ通信

高スループット

低遅延

続き...

製品

1G/10G/40Gのそれぞれのイーサーネット・スピードに対応したホスト・バス・アダプタ、クライアント、I/O拡張筐体の3種類の製品が出荷されています。1Gの製品は、主にIoT環境でのリモートI/Oコンピューティングをターゲットとしており、10Gと40Gはデータセンター、クラウド・システムでの、サービス・アクセラレーションをターゲットとしています。

[製品リーフレットをダウンロード]

ホスト・バス・アダプタ

クライアント

I/O拡張筐体

続き...

問合せ先

Copyright (C) ExpEther Consortium All Rights Reserved.